街を照らすあかり 街が照らすあかり 人がいろどる 幻想の光、松江水燈路

「松江水燈路」は、松江城周辺をライトアップする光のイベントで、城下町松江ならではの光と影が織りなす幻想的な風景を楽しむことができます。
水燈路の目玉は、一年でこの時だけの「堀川遊覧船夜間運航」です。船上より、風情ある街並みが残る塩見縄手に目をやると、水燈路行灯400個がゆらぎ、水面を映しだす「光船」が鎮守の森を照らしています。
こちらの動画は、ふるさとイベント大賞で表彰いただいた地域活性化センターで掲載されている水燈路のVTRです。ぜひ、ご覧ください。

9月23日(土)より、いよいよ本格スタートいたします。メイン開催日には、手作り行灯など合計1700個の行灯が会場全体に並びます。ぜひお越しください。SNS映えする景色ばかり。ぜひ「♯水燈路」でお願いします。

  1. 9月1日(金)~ 松江城内のライトアップがはじまります。※手作り行灯はありません。
  2. 9月23日(土)~ 松江城内、手作り行灯設置とアーティスト行灯新作設置
  3. 9月23日(土)~10月29日(日)の土日祝13日間 メイン開催日(松江城+塩 見縄手ライトアップ+遊覧船夜間運航)
  • 今週のイベント情報
  • エリア別イベント情報&イベントスケジュール
  • 協賛企業各社の情報
  • 駐車場案内&周辺マップ情報
  • アンケートにご協力下さい

水燈路2017のご案内
→チラシデータはコチラ

チーム水燈路のメーリングリストの登録はこちらから